キレイだねって言われたい!40代でもあきらめない美活♪

元汚肌のアラフォー主婦です。美肌は作ることができます!ハリツヤあふれる美的生活を送りましょう♪

エコ、しかも抗菌!お米のもみ殻で作ったまな板♡

calendar

毎日のように使う、まな板。

最近では普通に樹脂製のものが多いですが、木のまな板でも樹脂製のまな板でも、意外と傷がつくんですよね・・・><

毎日使うんですから、当たり前ですが^^;
あまり聞かないけど、まな板の寿命というか、この位の頻度で買い替えたほうがいいってあるんでしょうか?

私は樹脂製のまな板を使っていますが、いい加減変えた方がいいかもな~と思っていました。

そんな時にモニターさせていただいたのが、Rice Ware製品のまな板です!

しっかりと梱包されて届きました。

こちらの商品は、なんとお米のもみ殻で作られているんです!
廃棄物であるもみ殻を主原料としているので、ゴミの削減、野焼きの削減といった環境保全に貢献しているんです。

サイズは、400×280×8.5mmで、けっこう大きいです。
ひとり暮らしの方のキッチンだと、ちょっと大きすぎて不便かもしれません。
(まな板小もあります!)

そして、すっごい硬いです。
表面も硬く包丁のキズがつきにくいため、キズから雑菌の繁殖がしにくいとのこと。

抗菌効果を持つ製品の基準とされている「抗菌活性値2.0以上」の数値を得ています。

食器洗浄機では洗えないです。
また、長時間(48時間以上)水につけっぱなしにはしないでくださいとのこと。

もみ殻に戻ったりするんでしょうか・・・(笑)

Oisixで注文した、全然ミニじゃないミニ白菜を切ってみました。

ストッパーがついているので、安定していますね。

Rice Wareでは、まな板の他にもボウルやプレート、スプーンなども作られています。

中でも、子供用の食器が充実しています^^
小さい子には、特に天然のもので、しかも抗菌がしっかりしているものを使いたいですよね。

食器に関しては、-30℃から120℃まで使えるそうです。
(でも、電子レンジは500Wで3分くらいが限度、直火やオーブンはNG)

まな板は使えないけど、食器のたぐいは食洗機の使用も大丈夫だそうです^^

>>天然素材でエコ+抗菌!お米のもみ殻でつくったテーブルウェア




 

 

 

人気ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックお願いいたします!