キレイだねって言われたい!40代でもあきらめない美活♪

元汚肌のアラフォー主婦です。美肌は作ることができます!ハリツヤあふれる美的生活を送りましょう♪

気になる肌のシミにおすすめの化粧品の選び方とは?美肌対策は若いうちから!

calendar

肌の状態はもちろん個人差がありますが、早い人だと20代から顔のしみや笑いジワなどを気にする女性も多くいるのではないでしょうか?

一般的に、肌のしみやハリ・潤いなどを気にし始めるのは40代頃からと言われていますが、美意識の高い女性であれば、お肌の対策に適した年齢などは特に無いとも言えますよね。

現に、早く対策をすればするほど、あとあと美肌を保つことができます。

『いつまでも輝き続けたい!』と思った瞬間が、お肌の手入れを見直すスタートになります。

乾燥肌や敏感肌、くすみなどのお肌の悩みを解消し、美しく、可愛らしい女性である為のスキンケアには、一体どんな方法があるのでしょうか?

スポンサーリンク

顔のしみやシワの原因は?どうしたら解消出来る?

輝いた女性で居続ける為には、内面的要素と外見的要素を磨く必要がありますよね。

内面的要素で言えば、ストレスの軽減・気配りや思いやりの心・知識や教養を磨く事などが挙げられます。

外見的な要素で言うと、シミやシワ・くすみ・肌荒れなどの改善や白髪などのヘアケアなどでしょうか。

美肌や美髪を保つには紫外線を受け過ぎない事です。
紫外線は肌や髪の若さを奪い、「女性は夏に老ける」とも言われています。

又、紫外線は肌のシワやたるみなどの原因にもなると言われています。

これらを考慮すると紫外線対策(UVケア)は肌や髪を美しく保つ為には、絶対的に必要な要素だと言えるでしょう。

また、タバコも肌の状態を悪くする一因とされていますので、タバコを吸われている場合は早めの禁煙をおすすめします。

顔のしみやシワに効果的なおすすめの化粧品は?

しみやシワ・美白効果などを売りにした化粧品は数多くの種類が販売されています。

あまりにも種類が多く、どんな化粧品を選んだらいいのか悩んでしまいますよね。

年代別での商品も多いですよね。

美しい肌を手に入れる為の美白化粧品として選ぶ基準をあげると、「美白っぽいもの」ではなく「美白成分」を含む化粧品を選ぶといいですよ。

美白化粧品というのは、美白成分が配合されているものを指すんですね。

なので、なんとなくパッケージが白っぽいから・・・と雰囲気で選んでいると、美白成分が入っていないこともあります^^;

他にも、女性の美肌作りには欠かせないコラーゲンが多く配合されていることや、保湿力の高い物や美肌効果の高いプラセンタを配合している物などが挙げられます。

これらの要素が豊富に入った商品か、また自分自身の肌質(敏感肌や乾燥肌など)に合った商品かどうかが化粧品選びのポイントになってくるでしょう。

私の場合は、迷った時はインターネットでの口コミが多いものや、その商品の口コミの評価を見るようにしています。
最終的に決めるのは自分ですが、やはり参考になります。

UVカットについて

今や、ほとんどの人が一年中UV対策をしていると言っても過言ではないですよね。

その証拠に、年々UVカットクリームのCMの時期が早くなりますし、SPF値も各ブランドがこれでもかと高いものを売り出します。

SPFは高ければ高いほどいい、これはキッパリと否定します。

SPF50のUVカットクリームは肌荒れを起こします。
あれは本来、山や海などのレジャー用に作られたものです。

普段の生活であれば、SPF15~30で十分です。

私の日焼け止めに対しての記事はこちら。

まとめ

美しい肌を手に入れる為に知っておきたい、肌のしみやシワの原因とその対策を紹介させて頂きました。

半年後、1年後に同世代の女性との違いがきっと出てくるはずです。

明るく輝いた未来を手に入れる為に、是非今日から美肌の為のお手入れを始めてみませんか?

 

 

 

人気ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックお願いいたします!