キレイだねって言われたい!40代でもあきらめない美活♪

元汚肌のアラフォー主婦です。美肌は作ることができます!ハリツヤあふれる美的生活を送りましょう♪

ペネロピムーン エバーピンク クレンジングミルクとホワイトセラムを試してみました。

calendar

今回ご縁がありまして、エバーピンク ペネロピムーンのクレンジングとホワイトセラム、タイムレスクリームのモニターをさせていただきました。

ペネロピムーンは、もともと「洗う」ことと「潤う」ことの2ステップにとことんこだわった、石鹸から始まったブランド。
エバーピンクというのが、石鹸との相性を考えて作られたスキンケアシリーズの名前です。

スポンサーリンク

エバーピンク クレンジングミルク

エバーピンクのクレンジングミルクは、植物性にこだわったクレンジングです。

ミルククレンジングなので、マツエクしてても使えるし、濡れた手でも使えます。

13種類の和漢植物の美容成分が入っていて、パラベン・合成香料・合成着色料・鉱物油・エタノールは使われていません。
乾燥肌にも優しい仕様となっています。

オイルクレンジングだと、洗った後すぐに顔がつっぱる感じがありますが 、このクレンジングミルクだと洗い上がりもしっかり保湿されていると感じます。

ただ、やはり クレンジング力は 弱いと思います。
特にウォータープルーフのマスカラはほぼ落ちないです。

しっかりとしたアイメイクをしている場合は、先にコットンに出して目元だけ拭き取った方がいいです。

洗い流しでも、コットンで拭き取りでも両方使えるのが便利です♪

ただ、このクレンジングミルク、目に入るとかなりしみるので注意してください><

ダブルクレンジングを推奨しているので、メイク落とした後は、洗顔もしてくださいね。

エバーピンクホワイトセラム

ホワイトセラムはオールインワンの美白美容液です。

こちらも、パラベン・合成香料・合成着色料・鉱物油・エタノールは不使用です。

7種類の和漢洋の植物エキス成分を入れた医薬部外品になっています。

肌老化の原因の8割は紫外線だと言われています。
加齢によるターンオーバーの乱れも原因ですよね。

なので、毎日美白ケアをしっかりと行うことが大事になってきます。

人の肌は、本来メラニンを分解する力を持っているので、ここを衰えさせてはいけません。

ただ、このホワイトセラムに関しては若干辛口になってしまいます。

というのは、美白の有効成分がL‐アスコルピン酸2‐グルコシドが主成分になっています。
これはビタミンC誘導体の一種で、皮膚科でもシミ治療に使用されている成分です。
他のビタミンCと比べて、安定性がかなり高いというのが特徴です。

とはいえ、今ではほぼ美白効果は期待できないとも言われているビタミンCなんですね。

安く使えるので、色んな美白化粧水に入っている成分ではありますが・・・。

正直、医薬部外品で美白化粧水を謳うのであれば、これではなくて別の美白の成分を使って欲しかったなというのが正直なところです。

ただ、ビタミンCにはコラーゲンを増やしてくれるという付加価値もあるんですね。

テクスチャーはふるふるとした柔らかいジェル状です。

とても伸びが良いので、ワンプッシュで十分使うことができます。

保湿効果が高く、もちもち感が出てきますね。
乾燥肌もしっかりと潤ったので、美白ということを抜きにしても優秀なオールインワンだとは思います。

エバーピンクタイムレスクリーム

タイムレスクリームは美容クリームです。

22種の和漢植物美容エキス配合で、乾燥した肌にハリと潤いを与えてくれます。

かなりコクがあるクリームです。
クリームにしては少し固めですかね。

サラッとした使い心地です。

洗顔した後の肌に直接つけて、そのままお風呂に入ってパックみたいにして使ったらかなり潤いましたよ!

エバーピンクシリーズは乾燥肌の人におすすめのシリーズですね。

>>エバーピンク クレンジングミルク【初回限定 税込980円】

>>エバーピンク ホワイトセラム

 

 

 

人気ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックお願いいたします!