キレイだねって言われたい!40代でもあきらめない美活♪

元汚肌のアラフォー主婦です。美肌は作ることができます!ハリツヤあふれる美的生活を送りましょう♪

毛穴の奥までツルツルに!二十年ほいっぷは筆洗顔にも最適♪

calendar

reload

毛穴の奥までツルツルに!二十年ほいっぷは筆洗顔にも最適♪

筆洗顔は、その名の通り洗顔ブラシを使った洗顔法のことです。

泡立てから洗顔までをブラシを使って行います。

美Storyなどでも筆洗顔の特集があり、小鼻の汚れが手で洗顔するよりも取れると評判になりました。
なにより、その特集に出ていて筆洗顔をされている方の首筋がとても美しかったんです!
(その方は首からデコルテまでを筆洗顔しているそうです)

手で広範囲を洗っていると、どんどん泡がヘタってきたりついこすってしまいがちです。

筆洗顔の効果

筆の毛先のほうが刺激がありそうだけど?と思うかもしれませんが、筆洗顔用の筆はとても柔らかいので大丈夫です。
また、毎日ではなく週2~3回の使用で十分ですよ。

もちろん、こすったりしないで、ごくごく軽くすべらせるのがコツです。

筆洗顔にはマッサージ効果もあるので、二十年ほいっぷを使って行うと、新陳代謝もアップしますよ。

ただ、クチコミなどをみるとニキビがひどくなったという意見もあるので、ニキビがひどく炎症を起こしているような方は筆洗顔は控えてくださいね。

筆洗顔のクチコミ

参考までに、筆洗顔をされている方のクチコミを集めてみました。


筆洗顔は、肌に刺激になるんじゃないかと最初は心配でしたがそんなことはありませんでした!
私は敏感肌なのですが、肌荒れも起こすことなく、毛穴の汚れがとれているのか、むしろキレイになりました。
小鼻のポツポツが目立たなくなっています。35歳 敏感肌

筆洗顔って「肌をこすってよくなさそう」と思っていたのですが、プレゼントでもらって半年ほど使ってみたら・・・手放せません!
毛穴の汚れがとれてツルッツルになります!私は最初にネットで洗顔フォームをよく泡立てて、ブラシを少しぬるま湯で濡らして泡をつけ、肌の上をクルクルしています。
鼻の毛穴がザラザラしてきたなーと思ったら使ってます。
大体7日~10日に1回ぐらい。
洗い上がりはすべすべになります。毛穴のざらつきが気になる方に本当におすすめです!28歳 普通肌

筆を使って泡立てるととても泡立ちがよく、肌触りも滑らかです。
小鼻のくすみや毛穴の汚れがよく落ちるので感動します。
私はあごから首、デコルテまでを一気にお風呂で洗えて便利です!32歳 乾燥肌

多くの人は筆洗顔を取り入れて、肌の状態が良くなったという感想ですね。

二十年ほいっぷを使った筆洗顔の仕方

以前、二十年ほいっぷの泡立て方の動画を取りましたが、同じように、今度は筆洗顔用の動画を撮ってみました。

泡立てネットを使った動画の記事はこちらです。

泡立てネットを使った時ほど泡立ちませんが、筆を肌にすべらせているとどんどん泡立ってきますので大丈夫です。

私が使用している筆は、ドラッグストアで購入しました。
1,260円位だったと思います。

毛がすごく柔らかいので、刺激はありません。
こすったりしないで、軽く軽く洗って下さい。

動画でも言っていますが、毎日じゃなくて週2~3回の使用がいいと思います。
続けていくとキメが整ってきて、毛穴の黒ずみや角栓が軽減されていきますよ。

>>筆洗顔にも使用できる『二十年ほいっぷ』の公式サイトはこちら

 

人気ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックお願いいたします!