キレイだねって言われたい!40代でもあきらめない美活♪

元汚肌のアラフォー主婦です。美肌は作ることができます!ハリツヤあふれる美的生活を送りましょう♪

糠床復活して~!

calendar

この夏は暑かったですね~
今の涼しさがうそのようですよ。
猛暑の連続で体もばてるし、何をしていても大汗をかくから動くのも億劫でした。
そんな暑さのために今年は自慢の糠床をダメにしてしまいました;;

自分で言うのもなんですが、今年仕込んだ糠床はけっこういい味になっていたんです。
そりゃあ何十年も漬けているような糠床ではないので、まだまだとはわかっていますが、でも、お義父さんや義妹は喜んで食べてくれました。

ふたりの好きなすっぱい味に調節して出しているので、やっぱり市販では味わえない味ができるのです。
10日間くらい捨て漬けもして毎日かき混ぜていたので愛着もあった糠床でした。

しかし!あまりにも暑いので、お盆前後のお出かけの続くときにかき混ぜるのを忘れてダメにしたらいけないと思い、冷蔵庫に入れてしまったんです。

最近は冷蔵庫で漬ける人も多いときくし、実際実家でも冷蔵庫で保管しています。
だからダメにするよりはいいと思ってしたことなのですが、まさか裏目に出るとは・・・

毎日かき混ぜる必要がないので、安心して田舎に行ったり、お出かけをしたりして3日が過ぎ、そろそろ一度かき混ぜようと冷蔵庫から出しました。
ふたを開けてみると・・・

なんと凍っていたんです!

他の物を出し入れするのに邪魔にならないように上の棚に入れていたら、いつの間にか奥に押し込んだ形になってしまい、冷気の吹き出し口のまん前にあったようなんです。
少なくとも丸2日は吹き出し口から直接冷気にさらされ続け、結果、凍ってしまったようなのです。
手を入れるとしゃりっとするし、これはもうだめだろうと思いました。

でも捨てきれないで一応解凍してみると、やっぱりなんとなく表面はべしゃべしゃした感じになっています。
でもその表面をそぎ取ってみると、きれいな色の糠床が現われました。
これならいけるかも?
日記10-1
べしゃべしゃして水が浮いている部分をきれいにとると、かなり少なくなってしまいましたが、この色と匂いならまだ悪くなったわけではなさそうです。
日記10-2
一応少なくなった分の糠を足して、もう一度キャベツの外葉で捨て漬けをすることにしました。
日記10-3
もう一度乳酸菌を増やして、あのおいしい糠漬けを食べさせて~と願いをこめて、糠床復活作戦決行中です!

人気ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックお願いいたします!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す