キレイだねって言われたい!40代でもあきらめない美活♪

元汚肌のアラフォー主婦です。美肌は作ることができます!ハリツヤあふれる美的生活を送りましょう♪

今日は卒業式

calendar

reload

今日は卒業式

とうとうこの日がやってきました。
次男くんの卒業式です。
001
6年間の小学校生活も本当に最後なんですね・・・
長男から8年間の小学校生活では母親として役員や読み聞かせでよく通った思い出もあり、感慨もひとしおです。

週末から急に春らしい温かさになり、ネクタイにジャケット姿の息子もコートを着ないで最後の登校です。

9時から受付なのでちょうどよく体育館に着いたつもりですが、すでに席は半分以上埋まっていました。
息子がよく見えるように、入口のすぐ脇の席に座り開会を待ちました。

6年1組から入場してきます。
入口の扉が開いて担任の先生が見えたとたんにすでに涙腺が・・・
普段と違うどこか遠くを見つめているような先生の表情に緊張感がうかがえます。

そしておかしなことに自分の息子が見えるより先に、おともだちの姿を見つけるたびに泣けてきてしまいました。

長男が卒業するときは、自分の子が大きくなって、という気持ちが大きかったのですが、次男の時には知り合いやお友達も多くなっていたので、それぞれのお子さんが大きくなり巣立っていく姿に感動してしまって・・・・

隣にいるだんなさんに「はやっ」と言われながらも止まらない涙を拭きながら開会の言葉をきいていました。

卒業証書授与式ではひとりひとりの子どもたちが自分の将来の夢や小学校生活の思い出を大きな声で話します。
ちなみに次男の夢は「卓球で東京オリンピックに出場する」でした。

その後は6年生の歌と5年生からの歌のお返し。
呼びかけと続きます。
6年生が入学の頃からの小学校生活を振り返ります。
体も大きくなりましたが、声も大きく立派になって体育館にみんなの思い出がひびきます。

最高学年として立派に下級生を引っ張ってきた様子がよくわかります。
それが一番よくわかるのが歌声でした。
5、6年生が一緒に歌った曲がとてもよくて、しかも幼稚園のころから仲良しの女の子が指揮をしていたのも手伝って、涙が止まりませんでした;;

式の後にはクラスごとに写真を撮って解散です。
しかし本当に撮りたいのは自然な友達同士の写真ですよね。

解散した後には校門に集まって先生を囲んでの写真撮影会始まりました。
今年の春一番か吹き荒れる中でしたが、みんなの楽しそうな笑顔が咲き乱れました。

思い出がたくさん詰まった小学校との別れは寂しくもありましたが、何より先を見ている子どもたちの目がキラキラと輝いていました。
笑顔でさよならといえる子どもたちのこれからも輝いて見えました。

みんな卒業おめでとう!!

人気ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックお願いいたします!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す