キレイだねって言われたい!40代でもあきらめない美活♪

元汚肌のアラフォー主婦です。美肌は作ることができます!ハリツヤあふれる美的生活を送りましょう♪

理不尽な女の先生

calendar

reload

理不尽な女の先生

先日高校時代の友達に会いました。
私の腹心の友、という人です(向こうはどうか知らないけど^^;)

彼女にはこどもがいないのですが、私のこども話にも食いついてくれるし、とても話しやすい友達です。

その彼女の姪っ子ちゃんが学校に行くのがつらいという話を聞きました。
何でも担任の先生がひどいそうなんです。
女性の担任で、年齢は50代なのでベテランですよね。
その先生の怒り方がひどいらしいです。

例えば金曜日に図工で牛乳パックを使うというときに、水曜日に忘れ物チェックをするらしいです。
そして水曜日に忘れていると「忘れ物ですね!」とばかりにみんなの前で怒るといいます。
まあ忘れないようにという配慮かなとも思えるのですが、それなら金曜日までに持ってくるように、でいいと思うのですが、なぜ2日も前に怒られなければいけないのか?

実際に必要な日には持ってきているのに、こどもは「自分は忘れ物をしてしまった」という罪悪感が植えつけられてしまう、とってもマイナスな育て方だと思います。

姪っ子ちゃんの友達の男の子がいて、見た感じはとても元気なのですがその先生が嫌で何日かお休みしているそうなんです。
その子が怒られたときにはとても嫌味な口調で、彼の言うことを繰り返したそうです。
例えば「忘れました」と彼が言ったら、先生も「忘れました。」とか。
ただのいじめっ子じゃないですか!

小学校って女性の先生が多いからとかくヒステリックな怒り方をする人はいますが、こんな風に嫌な先生もいるんですね~とても腹が立ちます。

2学期になって姪っ子ちゃんは少し落ち着いたそうですが、先生に怒られないように忘れ物をしないようにと、そんなことばかり気にしているそうです。
実際教室で他の子が怒られているのを見ているので、萎縮してしまっているんですね。

こんなことで学校が愉しいわけないですよね。

姪っ子ちゃんのママは校長先生にも掛け合って話しをしたそうなのですが、他の保護者との温度差もあったりして改善には至っていないそうです。
こんな場合どうするのが一番いいのでしょうか。難しい問題だと思います。

人気ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックお願いいたします!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す