【天然アミノ水鼻ぬ~る】を試した感想!副作用についても

お役立ち雑貨

SPONSORED LINK

『天然アミノ水鼻ぬ~る』は、花粉の季節に嬉しい商品。

『天然アミノ水鼻ぬ~る』は、卵の白身から作られる天然の花粉対策商品なんです。

この記事では、鼻ぬ~るを実際に試してみた感想と副作用についてもお伝えします。

スポンサーリンク

天然アミノ水鼻ぬ~るを試した感想

卵の白身には、4種類のタンパク質が含まれていて、その中には免疫支援や感染防御などの働きがあるタンパク質もあります。

それらを抽出して、アミノ酸結合水と合わせて作られています。

使い方は簡単で、綿棒に塗って鼻の穴の中に塗るだけです。

全く刺激はありません。

正直、塗っても何の刺激もないので、これ本当に効くのかなぁという気持ちがありました^^;

ただ、朝・昼・晩・夜寝る前と塗ってみたところ、 夜中に鼻が詰まって息苦しくて目が覚めるということがなくなったんです!

今まで、鼻が詰まっているので寝ている間に口呼吸になってしまい、寝苦しいし朝起きると口の中もベタベタしていました。

それも軽減されました。

最初の1日目は、あまり気づかず「そういえば昨日はよく眠れた。たまたまかな?」と思っていたんですが、2日3日と続けるうちに、日中も割と鼻がすっきりとしているんです。
(普段から点鼻薬を使っています)

ただし、ひどい鼻づまりの時に塗ってみても、すぐに鼻が通ってスッキリする、ということはありませんでした。

鼻ぬ~るを鼻の中に塗るだけで、アレルゲンブロックに有効なたんぱく質が花粉をブロックしてくれる、というのが効果のポイントなので、ジワジワと効いてくるという感じですね。

鼻ぬ~るの副作用について

鼻ぬ~るは、例え飲んでしまったとしても無害なんです。

なにがすごいって、天然の成分のみで作られているので、いわゆる副作用がないんですよ。

アレルギー対策用の薬にありがちなのは、変に眠くなったり、口の中が乾いたり・・・と、不快な副作用が多く出ることです。

私も一時期、薬を服用していましたが、口の中がベタベタになってしまって(ドライマウス?)、結局薬は長続きしなかったんですよね。

でも、鼻ぬ~るの場合は、そういった症状が一切ありません。

卵アレルギーの人の使用について

卵白から作られているということで、じゃあ卵アレルギーの人は使うことはできないのかなと思ったのですが、公式サイトを見てみると、卵アレルギーの方でも使っている方はいらっしゃるそうです。

食べることではなく、鼻に塗る方法であることと、卵白の一部のタンパク質を使っていて、その量も少ないことで、卵アレルギーの人でも症状が出ることなく使えるそうです。

ただ、こういったアレルギー症状には個人差があるので、もし使ってみたいという人は、最初は少しずつ試すようにしてくださいね。

毎日使うことで鼻がスッキリする時間が長くなる感じですね。

花粉だけではなく、ハウスダストやホコリ、黄砂に弱い人にもとても有用なので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

>>『天然アミノ水鼻ぬ~る』の詳細はこちら



 

 

人気ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックお願いいたします!

アンチエイジングランキング
スポンサーリンク
お役立ち雑貨
加山凛をフォローする
キレイだねって言われたい!40代でもあきらめない美活♪
タイトルとURLをコピーしました