キレイだねって言われたい!40代でもあきらめない美活♪

元汚肌のアラフォー主婦です。美肌は作ることができます!ハリツヤあふれる美的生活を送りましょう♪

加齢でピンチな肌に!製薬会社が作った原液タイプの美容液♪

calendar

SPONSORED LINK

「リマーユ プラセラ原液」は、国産原料にこだわって作られた、高濃度馬プラセンタと高濃度馬セラミドの美容液です。

さらに、馬のサイタイエキスも配合されています。

これらのトリプル効果で、肌のターンオーバーサイクルをケアしてくれるんです。

正常な肌のターンオーバーは28日ですが、加齢とともにどんどん長くなっていくと言われていますよね。

それが、シミ・しわなどの原因にもなると言われています。

「リマーユ プラセラ原液」は、美白美容液というわけではありませんが、シミとシワの効果試験結果では、どちらも効果ありと出ているんですよ。

スポンサーリンク

プラセンタエキスの効果とは?

プラセンタとは、胎盤のことで母体と赤ちゃんを繋いでいます。

生命を育てるための、重要な役割を果たすので、たくさんの栄養素が含まれています。

プラセンタエキスというのは、胎盤から抽出されたもので、天然保湿因子(NMF)のアミノ酸や、成長因子(GF)になる栄養素が含まれています。

天然保湿因子(NMF)
肌の角質層の細胞内にあって、天然保湿因子(NMF)が十分にある肌は、水分がしっかりあって感想からも肌を守ってくれます。成長因子(GF)
体の中で、特定の細胞を増やしたりするのを助ける内因性のタンパク質の総称。
いろんな組織に対して成長を助けるので、肌のターンオーバーを整えてくれます。

「リマーユ プラセラ原液」を使ってみました!


届いた箱を開けると、一番上にはカタログが。

「今日もいい日になぁれ」の文字にホッコリしました^^

可愛いシールで梱包してあって、ワクワクします。

動かないように、しっかりと梱包されています。

約2ヶ月分で、20ml入りということですが、けっこう大きい感じがします。

お安くはないものなので、まずはカタログを読んで使い方を見ようと思いました。

お客様の声を見てみると、乾燥肌が良くなった、乾燥が気にならなくなった、など、乾燥に効果があったという声が多いように感じました。

また、敏感肌の人でも使えるように、あえてシンプルな処方にしてあるそうです。

「リマーユ プラセラ原液」は、九州は熊本県にあるリバテープ製薬会社が作った美容液なので、製法にも配慮があります。
リバテープというのは、ばんそうこうのことで、九州の人は絆創膏のことをリバテープと言うそうです。

知りませんでした~!

中身は、少し白い液体です。
匂いはありません。

原液というだけあって、とろみがあります。

とろみはありますが、ベタつく感じはありません。
むしろサラッとしています。

通常は、化粧水のあとに使うようですが、洗顔後すぐの肌に使ったほうが、より効果を実感できたという声が多いそうです。

肌がキレイになった直後に使うことで、有用成分がより肌に浸透するみたいです!

なので、私も朝・晩の洗顔後に使っています。

目元や口元などの加齢が気になる場所に、トントンと伸ばすように使っています。
そのまま首筋のマッサージをして、肘や膝にもつけています。

ほんの少しでも残ったものは有効活用です(笑)

シミなどの変化はまだわかりませんが、たしかに乾燥は和らぐ感じがします。
肌質がもっちりとしてきているんです。

3ヶ月使い続けると、変化がはっきりと分かるという人が多いようなので、しっかり使って見ようと思います^^

>>リマーユプラセラ原液



 

人気ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックお願いいたします!

アンチエイジングランキング

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す